Bird&Bird

Photographer秋間佐恵子とPhotographer野宮昭治の野鳥写真などを公開しています。

オオワシ

写真撮影/秋間佐恵子
撮影/秋間佐恵子

2016年から、名前も改め「Bird&bird」としてカミサンと私が管理する事になりました^^
今まで同様、よろしくお願い致します。
2/8滋賀の方まで鳥見に行ってきました。いつもより下の方に止まっていて、待つ事1時間、チョットだけ飛んでくました。

【オオワシ】大韓民国、中華人民共和国北東部、朝鮮民主主義人民共和国、日本、ロシア東部に分布
夏季にロシア東部(カムチャッカ半島、樺太北部など)で繁殖し、冬季になると越冬のため朝鮮半島、沿海州、カムチャッカ半島南部などへ南下する。オホーツク海沿岸部では冬季に南下する個体が多いが、一方でカムチャッカ半島では千島列島以南へ南下せずに留まる個体も多い。日本では基亜種が冬季に越冬のため北海道や本州北部に飛来(冬鳥)する。
 全長オス88センチメートル、メス102センチメートル。翼長オス56-65センチメートル、メス60-65センチメートル。翼開張220-250センチメートル。尾羽は長い楔形。尾羽の枚数は14枚。全身の羽衣は黒や黒褐色で、頭頂から頸部を被う羽毛は羽軸に沿って白い斑紋(軸斑)が入る。尾羽は白い。飛翔時には翼後縁部が膨らんで見える。翼は黒や黒褐色。虹彩は黄色。嘴は大型。嘴や後肢は黄色や橙色。幼鳥は全身の羽衣が淡褐色で、下面や翼に白い斑紋が入る。尾羽の外縁(羽縁)や先端に褐色の斑紋が入る。(ウィキペディアより)
  1. 2016/02/09(火) 11:43:24|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<業平鳥見会 | ホーム | ソデグロヅル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19540620.blog36.fc2.com/tb.php/1008-20250cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)