Bird&Bird

Photographer秋間佐恵子とPhotographer野宮昭治の野鳥写真などを公開しています。

碍子付き電柱

C58263-1.jpg
写真を見てたら画像右の電柱にビックリ。「もうそんなになるのか。」SLが姿を消してから色々な物が変わってしまってて、写真を見て初めて「電柱はこうだったんだ。」と気ずく。画像の持っている隠れた力ですね。当時はSLだけが視界にあって気にも留めなかった物を、今こうして再確認できる。こんなにもあった碍子付き電柱でした。CanonFT FL50mm F1.4 TriX
  1. 2006/01/14(土) 18:38:21|
  2. SL時代記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<宝立山脈を行くC58 | ホーム | 転勤族はオプション付!!>>

コメント

ネギさんへ
言われるとそうかもしれませんね。何せ30年以上も前の事なので記憶は全くありませんf^^;
  1. 2006/01/19(木) 17:28:34 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

nakaboyさん、実は最近ネガの整理を始めてまして、カビでたいへんです。少しずつ中性洗剤をうすめてソーット洗っています。それでも取れないものはPhotoShopでゴミ消しします。で、完成したらアップする。まだまだ続きそうです。30年も前のネガだから、慎重にしないとベースが割れてしまいます。
  1. 2006/01/17(火) 10:05:59 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

本当だ~!
へぇ、すごいですね!初めて見ました。
でも、どこへも繋がっていないように見えるのですが・・・???
  1. 2006/01/17(火) 01:13:19 |
  2. URL |
  3. ネギ #-
  4. [ 編集]

なるほどこんな電柱でしたね。
何だか鳩が行儀よくとまってるようにも見えます。
昔の写真かと思うのですが、どれもとても綺麗です。
よほど保存がよかったのでしょうか。
僕なんか、プリントしてしまうとネガなんかどこにいったか分からなくなり、残っている物は全てひどい状態です。
最近になってようやくネガの大切さが分かってきました(^^;
  1. 2006/01/14(土) 19:36:20 |
  2. URL |
  3. nakaboy #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19540620.blog36.fc2.com/tb.php/14-45b8b630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)