Bird&Bird

Photographer秋間佐恵子とPhotographer野宮昭治の野鳥写真などを公開しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミユビ・ハマシギ逆風に耐え

IMG_2328.jpg
このままでは砂に埋もれてしまいますぅ^^;
目を閉じて、風の止むのをジッと待つ。まるで、経営戦略の手ですね^^;
【かほく市海岸。】
IMG_2301.jpg

オバシギの飛びを上手く撮れました^^;
少しずつですが、ピントの良いのを撮れると楽しいですね。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/02(金) 21:18:56|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<シギたちのGWは肩身が狭い^^; | ホーム | 群れるチュウシャクシギ>>

コメント

みぃこ さん、こんにちは。
自然に逆らわず、ただジッと待つ姿は見習うべきでしょうね。おっしゃる通りグッときて、ファインダーが熱く曇りました。「普通、こんなのでグッと来るか?」と、独り言を言いながら撮っていました。同じ心境の方がいらっしゃったとは安心しました。グットきていただけてgoodです^^;

コハクチョウを撮影する機会かあって、そのときにEF100-400を買っちゃいました。仕事は超広角系の三脚必須ですので、望遠系の手持ちは身体にこたえます。肩・肘・腰ときたのでサロンパスが必須になりました^^;
  1. 2008/05/03(土) 12:31:08 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

佐渡 閑蔵さん、こんにちは。
白っぽいのが、ミユビシギで茶色っぽいのがハマシギ(最近覚えたばかりで定かでは^^;)です。風が無い時は嘴を羽に隠して休憩するのですが、風が強くなると、目を閉じ風見鶏風になります。ジッと耐えるかわいい子です。
  1. 2008/05/03(土) 12:14:17 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

2枚目の・・・、キラキラも効いて、きれいな画です♪
ミユビとハマシギって言うんですか、厳冬の南極で吹雪に耐える皇帝ペンギン的素晴らしい画!
  1. 2008/05/03(土) 10:33:34 |
  2. URL |
  3. 佐渡 閑蔵 #-
  4. [ 編集]

おはようございます。
素晴らしいシーンですね。
砂嵐に耐える鳥たち。
じっとこの風が止むのを待ってる姿はいじらしくてぐっと来ます。
この前後のボケの美しいこと。
大砲で撮影していらっしゃるのですか?(笑)
飛び上がる鳥の下に波の丸ボケも見とれました♪
  1. 2008/05/03(土) 08:10:14 |
  2. URL |
  3. みぃこ #Ar7ENGMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19540620.blog36.fc2.com/tb.php/268-8a559141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。