Bird&Bird

Photographer秋間佐恵子とPhotographer野宮昭治の野鳥写真などを公開しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スギタニルリシジミ(杉谷瑠璃蜆)?

IMG_0016.jpg
シジミチョウ科は難しい^^;鳥も初心者ですが、シギ・チ以上だ。
ヤマトシジミにしては青すぎるような気もするし、スギタニルリシジミなら、稀にしか見られません。はてと困りはてました^^;班の模様もV字が有りますので、ルリシジミではなさそうですし、大変むずかしいですね^^;
4個体が飛んでいたのですが止まったら2個体しか見当たらず、羽も開いてはくれません。飛ばすのも忍びなく「これで失敬」と後にしました。イロイロありがとうございした。ルリシジミと言う結論に達しました。スギタニではありません。【2個体を角度をかえて。】

IMG_0027.jpg
今日も森の中へ^^;シジミチョウと、他にニホンカモシカ・タヌキと、この子です。ホオジロ風ですが違うし、ホオアカでもなさそうな^^;こちらも困り果ててしまい、皆様に同定をお願いと相成りました^^;

IMG_0042.jpg
夕方の散歩コースで見掛けたのですが、ハグロトンボ♂のような感じです。トンボも反射で変わりますから解り難いですね。


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/26(木) 21:13:28|
  2. 生物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<昆布プリンは絶品 | ホーム | アオハダトンボ♂?>>

コメント

MGさん、こんばんは。
イロイロ調べて下さりありがとうございます。ルリシジミでしたか。ホント難しいですね^^;でも、こちらも初見と言う事になります。鳥撮りをしていると蝶にも良く出逢います。それで撮り始めたのですが、面白いですね。こちらの方にもハマりそうです^^;
  1. 2008/06/27(金) 19:30:47 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

追伸・・ルリシジミの件。
編集でコメントを修正しようと思いましたら、パスワードが違うと怒られました。(笑)

帰宅して図鑑を色々調べましたら、例の斑点は分離と繋がる点で判別可能なようです。表翅にも違いがありますので、撮れたらよいのですが・・・。

結論は、両方ともルリシジミの可能性が高いと思います。スイマセン。
  1. 2008/06/27(金) 18:32:37 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

MGさん、おはようございます。
実は、MGさんのコメに期待してました^^;ありがとうございます。来週にでも、真横から狙ってみたいです。が、小さいので飛んでたら解るのですが止まっていると・・・
しかし、蝶は難しいです--;
ホオジロ♀でしたか。ライファーになりました。
このカモシカくんは高い崖の上にて見下ろしていました。まさにモノノケでした。
顔の判別が付かず、以前の個体かどうか解りませんが2日に一回は遭えます。何時も熊かと思いドキッとするので心臓にわるいです^^;
  1. 2008/06/27(金) 10:49:10 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

向かって左側がルリシジミ、右側がスギタニルリシジミのように見えます。もう少し真横から全ての斑が見える写真が欲しいところです。蝶屋さんは色も違うので一目で分るらしいですね。
それと鳥さんはホオジロメスですね。とんぼはハグロトンボです。

私にはカモシカがチョー羨ましいです。。。
  1. 2008/06/27(金) 09:54:05 |
  2. URL |
  3. MG #2qY9xY0U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19540620.blog36.fc2.com/tb.php/329-484a95ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。