Bird&Bird

Photographer秋間佐恵子とPhotographer野宮昭治の野鳥写真などを公開しています。

クマタカ

IMG_9980.jpg
サンコウチョウの巣立ちを確認後、気分を良くした帰り道、今度は、クマタカくんの登場です。突然用の「スタンバイ機」を取り出し、やっと少しマシなクマタカくんゲットに成功。10倍楽しんだ午後でした。

〈クマタカ(熊鷹・角鷹)〉環境省のレッドデータブックでは絶滅危惧IB類(EN)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/04(月) 21:06:22|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<オオウバユリ(大姥百合) | ホーム | この地区では初確認>>

コメント

vivi_kotaさん、こんばんは。
スーパー林道へ行かれたのですか?
あの雄大な景色を背景にしたクマタカや、イヌワシを想像するとたまらないですよね。

昨日、私の入っている地域管轄の森林組合さんへお邪魔して、サンちゃんの巣の保全を申し込んできました。担当課の課長さんが快く了解して頂きましたが、そんな野鳥が住着いていたとは知らなかったらしく、びっくりしていました。全面的にご協力を頂ける事になり、今後は、あの地区の地主さんと協力しながら守って行くチーム作りがスタートする事になります。きっと、素晴らしい野鳥の森になってくれるよう頑張ります。これからも、ご指導宜しくお願い致します。
  1. 2008/08/08(金) 01:15:26 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

クマタカ、いいですね。

土曜日にひょっとしたらクマタカ、県鳥のイヌワシに会えるかもと白峰まで行って来ました。会えたのはカケスとカワガラス等。
途中で道草をしたため遅くなり、イヌワシに会える可能性の高いスーパー林道へ行く前に退散してしまいました。
  1. 2008/08/08(金) 00:30:55 |
  2. URL |
  3. vivi_kota #g1ZuIEBw
  4. [ 編集]

ユウさん、こんばんは。
初心者としては、まさか飛べるとは思っても見なかった事でしたから「蛇か何かにやられた」のだとの思い込みが強すぎました。
飛んでる姿を見た時は、嬉しさのあまりぽたぽた落ちる涙をそのままにシャッターを切ったと言う訳です。
翼だけが異様に発達しているようにも見えましたし、耳の大きさにも驚かされました。生きる為の進化とでもいうのでしょうか。

生き物すべてが、何らかのカタチでこの星に役立っている筈なのだが、一番賢い人間様のする事ではないですね。もっと、知恵を絞って共存の道を探るべきでしょう。子供達も見ている訳ですから。
  1. 2008/08/06(水) 20:13:45 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

感動です

イヤー感動ですね。こんなに頼りない体で一生懸命飛んでいる姿、涙が出てしまいます。大自然で生きるって本当に命がけですものね。良かったです。
猛禽類に関してなにやら不穏な情報があるようで、本当に困ったものですね。こちらでもカワウの巣が近所の苦情で、かえった雛まで叩き落されたなんて話も聞きました。いくらカワウでももっとやり方があるのではないかと思います。寂しいですね。
  1. 2008/08/06(水) 15:32:48 |
  2. URL |
  3. ユウ #-
  4. [ 編集]

りもふさん、おはようございます。
羽だけは、イッチョマエに早くそろうんですね。
撮ってる本人が一番@@;@@;;@@;;;でしたよ。
聴覚が発達しているのか、デカイ耳を持ってました。

クマタカくんは身体がデカイです。
夢太郎は、チッチャッ@@;ですが。
最近教えてもらって、やっとこどっこいトビとの違い覚えました。
尾羽がV字に見えない限りまず撮りまくりです。
この写真も、後でPC確認でクマクくんと判明しました。
この地域には、1番ほどしかいないので捜してもみつかりません。
今回のように、運が良ければ撮れる。そんな感じです。
  1. 2008/08/06(水) 10:41:09 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

こんな小さなヒナなのに飛べるなんて感動します(*^_^*)
写真だけ見てたらウソ~って感じですね^^;

クマタカさんですか~最近猛禽さんにハマり始めたので羨ましいですね~。
けど、大型の猛禽さんは全部トビに見えてしまいます^^;
  1. 2008/08/06(水) 08:43:49 |
  2. URL |
  3. りもふ #-
  4. [ 編集]

おやじさん、こんばんは。
ほんとうによかったです。
でも、1羽だけの確認でしたので、他の3羽が気になります。もしかして、別家族だったのかもしれませんし難しい所です。
  1. 2008/08/05(火) 21:17:15 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

MGさん、こんばんは。
酷いことするのですね。
生き物を、しかも希少種のイヌワシの雛を・・・
どうして、共存の方法とかを検討しないのか理解に苦しみます。
そんな町長にこそ、リコール運動を興すべきなのでしょうね。

  1. 2008/08/05(火) 21:13:59 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

おはようさんです~v-410

ヒラシギさんの記事を読んで、巣立ちしたんだな~と思いました。
 孵化した月日は、夢太郎さんの想像よりも早かったのだと思いますよ~!? 写真の雛のお顔、ずいぶん表情豊かになっていると・・・・・?
 孵化から10日での巣立ちは確かかと~。
  1. 2008/08/05(火) 09:51:19 |
  2. URL |
  3. おやじ #-
  4. [ 編集]

この所、クマタカ、イヌワシ狙いに通っていましたので、クマタカが羨ましいです。。。
ダム問題で生息場所がわかっていても強行しています。イヌワシのヒナがどうやら撲殺されたり、ダム建設の敵だと公言する町長がいたり、調べれば調べるほど酷いことが多いです。
  1. 2008/08/05(火) 09:37:17 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

トゥカンさん、こんばんは。
私は、テッキリ蛇か何かにやられたと思い。ショックでアクセルを踏む元気も無くなり、しばらくは空の巣を呆然と見つめていました。もしかして、下に落ちていないかと真下を捜しましたがいません。肩を落としやっとの思いで帰り道を走り暫く行くと「ホイホイホイ」と聞こえたので直ぐに車を止め、目を凝らしました。結果は、写真のようにパタパタと言うよりヒラヒラでした。声は小さくて「ヒィヒィヒィー」か「ピィピィピィー」のように聞き取れました。まだ飛べるような感じにはどうしても見えませんね。しかし、鳥でした。
落ち込んでた肩も急にピンと張り^^;帰路に着いたと言う訳です。
  1. 2008/08/04(月) 23:28:38 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

え~ッ、もう飛べるんですか。エライもんですね。
また、親鳥と一緒というのが最高ですね。
夢太郎さんも、さぞ感動なさったでしょう。正直羨ましいかぎりです。
ところで、幼鳥は鳴いていたでしょうか。
もし幼鳥の鳴き声を聞いていらっしゃったら、どんな感じだったでしょうか。
私も昨日件の林道へ出掛けたのですが、たよりない気味のホイホイを聞いたのです。
まさかとは思いましたが、同乗者も間違いないと…
頭上、すぐ近くだったのですが、姿は拝めませんでした。
サンちゃん親子にクマタカと幸せな時間をもっていらっしゃいますね。鳥に選ばれたんでしょうね、きっと。イイナ~!

  1. 2008/08/04(月) 23:08:37 |
  2. URL |
  3. トゥカン #5oc.v4RE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19540620.blog36.fc2.com/tb.php/354-f8302390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)