Bird&Bird

Photographer秋間佐恵子とPhotographer野宮昭治の野鳥写真などを公開しています。

三趾鷸たち

IMG_9202.jpg
土曜は雨。今日、日曜日は営業活動で一回りでした。
仕方が無いので、在庫からです。
ミユビシギの飛翔を貼ってみました。
 
やがて1シーズンの時間を、コハクチョウの撮影にだけ費やしたのが2008年でした。
そして、北帰行が終わり、緊張もほぐれ、ぽっかりと空いた心の中に飛び込んできたのがこのミユビしギです。
某鳥研究所の代表の方に、掲示板を通して、鳥に関していろいろと教えていただいていた頃です。
「夢太郎さんの住まいの近くに、ミユビシギの越冬地がありますよ。機会があったら訪ねてみたら・・・・」
と言うコメントに、とりあえず覗いてみる事にしました。
突然、私の目の前に飛び込んできた光景が、この子達の飛翔でした。
その時は、呆気にとられて撮る事は出来ませんでしたが
「この世の中に、こんな鳥がいたのか・・・」と思ったのが率直な感想です。
実に速く、格好良く、しかも群れでターンする仕草は、撮り屋には魅力の被写体でした。
この写真は、暫く後に撮れた「群れる飛翔」です。
これ以降、シギチにハマって行くのでした。

【みゆびしぎ 2008年11月9日 石川県かほく市海岸にて】

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/08(月) 00:35:29|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スクエアフレーム | ホーム | 目白>>

コメント

ジョビちん さん、こんばんは

ありがとうございます。
本当は、沖の空は群青色でした。
コントラストが眠い写真ですが、現像時に上げています。
沖に向ってターンする所ですが、お腹の白色を強調してみました。ミユビの魅力はこのターンがいいですね。
  1. 2010/03/14(日) 01:38:48 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #yCpkrOOg
  4. [ 編集]

夢太郎さん。おはようございます。
こちらは今日も雨と風が凄いです。なので、ずるずると遅くなっていた確定申告の資料作りを。。。

この写真、改めて見てみると素晴らしいですね。
夢太郎さんらしく、背景にこだわったとても感動する写真ですね。
薄青い背景と日本海らしい荒波の中を飛翔するシギの姿がとても良く表現されているように感じます。
実際の見た目より、夢太郎さんが切り取った風景のほうが、感じたものがより深く表現されているのでしょうね。(*^_^*)
  1. 2010/03/13(土) 11:43:22 |
  2. URL |
  3. ジョビちん #IAmA4RkY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19540620.blog36.fc2.com/tb.php/617-344711d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)