Bird&Bird

Photographer秋間佐恵子とPhotographer野宮昭治の野鳥写真などを公開しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オオムラサキ

オオムラサキ
ISO6400 f/5.6 1/60の露出と聞けば、ちょっと「写真」をかじった方ならお分かり頂けるでしょうが、ほぼ真っ暗でしてAFも解像したのかどうなのか・・・そんな状況でした。
この樹木の樹液を求めているようでした。
場所を正確に掲載出来ないのは残念ですが、採取とかに巻込まれそうなので、ここではやめておきます。
「国蝶」のオオムラサキは、もちろんライファーです。
 
実は、ここ暫くサンコウチョウを観察していましたので、UPなども滞っていました。
何とか時間を作っては撮影していました。
そして昨日、ようやく4羽が、新しい地球の子として飛び立ちました。多分(あどけない飛びの2羽は目視済み)。
今回は、巣作りから見られたのでほんとラッキーでした。
あともう少し大きくなったサンコウチョウを撮れたらと期待してます。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/07(木) 23:14:08|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オオムラサキ | ホーム | スミナガシ>>

コメント

探検隊隊長さん、こんばんは

捕獲する要因を色々と思い浮かべてみました。

学校に標本としてあって、それを見ていたと言う事。
なので、捕まえることが駄目な事だと教えていなかった。

少々変わった蝶とかが、高額で取引されている実態があります。

私の頭ではこの程度しか思い当たりません。
これ程、環境やら自然保護が叫ばれている昨今です。
故意に耳を傾けようとしないのかな思ってしまいますね。
  1. 2011/07/14(木) 22:11:07 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集]

夢太郎さん、こんにちは。超久しぶりにコメントさせていただきます。

この前の日曜日に標高の高い山を車で走っていたら、昆虫採取用の大きな網を持った人を何人も見かけました。
見るだけ、写真に撮るだけでなぜ満足できないんでしょうかね。
  1. 2011/07/13(水) 14:38:35 |
  2. URL |
  3. 探検隊隊長 #treoO9cI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19540620.blog36.fc2.com/tb.php/807-75f5b313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。