Bird&Bird

Photographer秋間佐恵子とPhotographer野宮昭治の野鳥写真などを公開しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハジロカイツブリ

写真/野宮昭治
まだ幼鳥なのでしょうか。虹彩が赤になりきっていない個体でした。
滋賀の北に位置する湖で見つけました。

【ハジロカイツブリ】体長は31cmほどで、カイツブリより少し大きくハトくらいの大きさ。全長28-34cm、翼開長56-60cm。体重265-450g。目が赤く、くちばしがわずかに上に反っている。冬羽はのどから腹にかけて白く、他が黒い。夏羽では頭部と背中が黒、わき腹が褐色、腹が白となり、後頭部にイワトビペンギンのようなにぶい金色の飾り羽があらわれる。水に浮いている間は黒っぽいが、飛びたつと羽の内側に白い部分が見え、これが名前の由来になっている。ミミカイツブリとよく似ているが、くちばしが反っていること、顔の黒白の境界がぼんやりしている、頸の前面が茶色いことから区別する。
(ウィキペディアから)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/11(日) 23:33:30|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<カンムリカイツブリ | ホーム | ミヤマホオジロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19540620.blog36.fc2.com/tb.php/899-9ec926ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/11/18(日) 17:31:47 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。