Bird&Bird

Photographer秋間佐恵子とPhotographer野宮昭治の野鳥写真などを公開しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コハクチョウ

撮影/野宮昭治
あれよあれよと言っている間に12月ですね。ほぼ休み無し状態の11月でした。
この時期はロケーションの季節です。夢太郎と言えば、ほぼ奈良公園界隈に出没状態でした。
許可無し族や、あるかも族など、海外勢も含めると毎日が業者の陣取り合戦になります。
先週も、銀杏の大木は大人気でして、外国人観光客が当方のクライアントさんをモデル扱いで撮影会状態でした。
夢太郎はと言えば、野鳥が気になって気になって^^;;;
ヒガラやシジュウカラなどが紅葉と絡んだりすると「撮りてぇー!!」でした。
明日は、香港からのお客様なのですが他スタッフに任せて久しぶりの休暇をとりました。
当然のように、滋賀まで出張ってきたいと思います。所用も含めてですが・・・
写真は、10/30撮影の琵琶湖のコハクチョウです。

【コハクチョウ】全長115-150cm、翼開張180-225センチメートル。属内では頸部が太短い。全身の羽衣は白い。嘴の先端が丸みを帯びるか角張って突出せず、色彩は黒い。鼻孔は嘴の中央部よりやや先端寄りに開口する。気管が長く紐状。後肢の色彩は黒い。幼鳥は全身の羽衣が淡灰褐色。翼長オス51.5-53.5センチメートル、メス47.5-52.5センチメートル。上嘴基部から鼻孔にかけて黄色い斑紋が入る。以前は和名がハクチョウとされていたが、1974年に発行された日本鳥学会のリストからはハクチョウ属他種との混同を避けるためにコハクチョウへ変更された。亜種を独立種とする説もある。亜種コハクチョウを2亜種)に分割する説もあったが、有力ではない。(ウィキペディアより)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/03(火) 21:21:33|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カワアイサ | ホーム | サカツラガン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19540620.blog36.fc2.com/tb.php/970-8feefa37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。